引っ越すだけで、生活レベルが上がります

役に立つ生活は、引越しです。それは自分が働いている会社に徒歩で行けるレベルの場所に引っ越すだけで、生活レベルが上がります。その理由は全部で三つあります。一つ目は、通勤の時間短縮です。例えば毎日通勤に30分かけていらっしゃる方がいれば、往復で一時間、一週間で約五時間も移動に時間を使っていることになるのです。徒歩圏内ならば、すぐにつきますし、時間が浮きます。通勤に時間を掛けていれば、そのぶん早く起きたり、早く寝たりしなければなりません。その浮いた時間を考えれば、どれほど多くの時間を手に入れられるか一目瞭然です。二つ目は窮屈な満員電車に乗ったりすることなく、災害時の帰宅難民などになることもなく、安心して通勤することが出来ます。例えば雪の降る地域では、雪の日は道路が混んだり、電車やバスが遅れたりすることも多いので、早く起きて、早く準備してなど考えなければなりません。しかし、徒歩圏内ならば、歩いていけば済む話なので、いつもと同じ時間に寝て、同じ時間に起きても問題ありません。会社の近くに住むとということは、余計なストレスを抱えなくて済むというメリットもあります。三つ目は、健康にも良いということです。歩いたり、自転車で行くことにより、体を少しでも動かす機会を得ることが出来ます。社会人になり運動不足になっている方は大勢いらっしゃいます。体を少しでも動かすことにより、メタボの予防や免疫力を上げることに繋がりますので、とてもお勧めの方法となっています。この三つのメリットを考えれば会社の近くに住むということは、とてもメリットがあり、生活の中に時間が増えて、効率的に過ごすことが出来るのです。いくら交通費が出るといっても、車で通勤してれば、車の劣化も早くなりますし、見えないところでデメリットも生まれているのです。生活をより豊かにするには、生活圏内を狭くして、時間を増やして行くことが、何よりも大切なこととなっています。

4か月前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です