旅先で衣類に食事などの臭いがついた場合の対処方法

本日は特に良く旅行に行かれる方や出張が多い方には朗報となる、もしも旅先で衣類に食事などの臭いがついた場合の対処方法についてお話をさせていただきたいと思います。待ちに待った地方への出張が現実となり、ワクワク気分でオシャレをして行く気持ちも分かりますし、大体の場合が旅行自体を楽しみにしていた訳ですので初日に美味しい物を食べに行く事が多いのが現実だと思います。
また海外にしても国内にしても皆様が大好きなメニューランキングの上位には必ずと言って良いなほど焼肉やハンバーグに代表されるお肉類がランキングされると思います。
しかし食べている時は美味しいでとても幸せな気分になるのですが、翌日の朝に気がついた時にはせっかくオシャレしてきた洋服が焼肉臭いと感じる場合もあると思います。旅行の初日からどうしようかと悩みながらも風通しが良い所に洋服を掛けておくと言う方法もありますが、実はもっと良い方法があるのです。
それはどの様な方法になるのかと言いますと、実際に私が出張の時に試してとても効果があった方法になるのですが、初日にお客様の接待でとても沢山の焼肉を食べたのです。また海外でしたのと特有の香辛料の匂いお酒の匂いもありましたので、相当の匂いだったと思います。でも私が取った方法はホテルに帰った後でシャワーを浴びた訳ですが、その後にまだ時間が経っていない状態の場合にはまだ浴室にモクモクと蒸気がある状態となっています。そんな時に予めファブリーズに代表される脱臭剤を撒いておいた洋服を翌日に一晩掛けておくのです。
そうすると、ただ風通しが良い所に洋服を掛けておくだけの方法に比べると断然
効果が違うのです。恐らく皆様は脱臭剤だけでも効果があるのではないかと思う方が多いのではないかとかと思いますが、香辛料が強い場合にはそれだけでは不十分な場合があります。
なので原理としては脱臭剤の効果を高める為にも風呂場の蒸気が更にプラスの力を発揮してくれるのです。普段ご自宅ではご家族もいてできないかも知れませんが、出張先だからこそできるこの脱臭方法を覚えておいていただければと思います。

4か月前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です